マッチングアプリにおけるアプローチ数は最重要!?

マッチングアプリにおけるアプローチ数はあなたのステータス!

 

 

こちらの記事と内容が少し重複してしまいますが、

 

こちらの記事では、異性にアピールする=”アプローチ”と述べさせていただきます!

 

アプローチ数の重要性を、さらに詳しく説明していきます!!

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

基本的にアプローチ数がカウントされる共通点として!

 

マッチングアプリのペアーズを例に挙げていきます!

 

ペアーズには、いいね??というボタンがあります!

 

「相手の異性が良い気になる!」とプロフィールを閲覧し思った時にいいね??ボタンをおすことで

 

相手に通知がいきます!これがペアーズのいいね??ボタンです!

 

 

 

注意していただきたいのは、アプローチを送っただけでは、

 

メールのやり取りに発展しません!相手からもいいね??ボタンを押してもらう。

 

つまり、いいね??を送りあうことでメールのやり取りができる!ということです!

 

 

 

そして、このお互いがいいね??を送りあったことで、あなたに、

 

”いいね(アプローチ数)”がカウントされ、「1いいね 2いいね。」と徐々に増えていきます!

 

・相手からアプローチ(いいね!)をもらう ⇒ あなたのいいね数が増える。
・自分からアプローチ(いいね!)をもらう ⇒ あなたのいいね数が増えない。
・自分がアプローチ(いいね!)を送り、  ⇒ あなたのいいね数が増える。 
 相手からもアプローチ(いいね!)をもらう。

 

”いいね(アプローチ数)”のシステムは以下の通りです!

 

”いいね(アプローチ数)”が重要なカギとなっていきます!

 

 

 

アプローチ数。はあなたのステータスになる!

 

アプローチ数はなぜ重要な要素となるのか!

 

それは自分自身のステータスに大きく直結するからです!

 

 

その理由が年収や容姿などもあなたのステータスにもちろんなりますが、

 

アプローチ数というものは、

 

その各マッチングアプリ内では大きなステータスになります!

 

ポイント。
  • アプローチ数”が5の人と、
  • アプローチ数50の人。

 

アプローチ数がステータスになる!ということは、

 

多ければ多いほど、「なぜこの人はこんなにいいね(アプローチ)を受けてるの?」

 

と思いませんか?

 

この疑問が異性を注目させ、あなたのプロフィールを見てもらえる可能性につながるのです!

 

 

アプローチ数には基本的に上限があるので注意!!

 

 

アプローチ数があなたのステータスになる!!ということで、

 

説明してきました!実際にアプローチ数が多ければ、

 

本当に注目度が集まるのは事実です!

 

 

 

 

 

 

 

私がやっていたときの登録画面ですが、アプローチ数がを超えたくらいで、

 

女性から足を運んでもらう機会が格段に増え、

 

 

アプローチ数が増える →異性の注目度が集まる。

 

→異性からいいねアプローチをもらえる → さらに注目度が集まる。

 

アプローチ数がふえることはつまり自分自身に好循環が流れる!ということで。

 

よりよい異性と出会う確率が大幅に上がる!ということなのです!

 

 

 

〜注意点〜

アプローチ数は各マッチングアプリ共通して、送るには数に限りがあります!
(定額制)プランで、一定のアプローチ数を毎月もらえます!

 

なので、だれかれ構わず送ることはお勧めしません!

 

 

 

アプローチ数が増えない!悩んでいる方へのテクニックを紹介!!

 

 

 

〜アプローチ数が増えない人〜

  • 人気会員の異性を狙ってアプローチをしている。
  • プロフィールが作られていない。
  • 顔写真が載っていない。

 

多分アプローチ数に伸び悩んでいる人の共通点は上記の通りです!

 

ではアプローチ数だけを増やすにはどうしたらいいのか??

 

 

〜アプローチ数を増やす方法〜

  • 人気会員(アプローチをたくさん受けている会員。)を狙わない。
  • 顔を載せていない人をあえて狙う。
  • サクラや業者をあえてねらう。 (詳しくはこちら。
  • 毎日無料で送れるアプローチを送ること。(各マッチングアプリ共通ではないかも。)

 

特にサクラや業者にアプローチを送ることは、アプローチ数を稼ぐうえで最も効率がいいです!

 

ちょっとせこい。と思うかもしれませんが、アプローチ数を増やすことは、

 

自分のステータスを何倍にも高めてくれます!

 

是非伸び悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか?

 

次の記事は共通の趣味で発展!?コミュニティを活用しよう!です!

 

 

<<前ページへ   次ページへ>>

 

 



スポンサードリンク
page top