ネット上に顔を載せるのは抵抗がある・・。最後に、最低限の提案。

ネット上に顔を載せるのは抵抗がある・・。最後に、最低限の提案。

マッチングアプリ,登録,抵抗

 

 

最後に、ネットの出会いは抵抗を感じる?危険はない?

 

でも説明していきましたが、

 

 

 

 

それでも、写真を載せることは嫌だ。と考えている方に、

 

なぜ抵抗があるのかというのは、

 

”ネット社会で顔を載せる”

 

というリスクがやはり大きいからではないかと思います。

 

 

 

 

ただ、逆に考えてみると、

 

ネット社会だからこそ、

 

いまはSNS上に写真を載せたりすることが当たり前となっています。

 

 

 

 

マッチングアプリ,登録,抵抗

 

 

そして、それが、マッチングアプリ上なだけであるだけです。

 

でも「もし、晒されたりでもしたら・・。」

 

など考えているのではないでしょうか?

 

ネットに投稿して、炎上や晒される人も共通点があり、

 

やはり、その人たちは、目立った行動をしているからです。

 

 

 

 

例えばマッチングアプリ上で、

 

自慢ばかりしたり、過激な写真を投稿したり、

 

人のことを煽るようなプロフィールを作成したり・・。

 

 

 

 

”出る杭は打たれる”という言葉あるように、

 

いまは、”出過ぎた杭は打たれます。”

 

 

 

 

ただ、私があくまで推奨しているのは、

 

普通の写真を載せることは、いまの社会では、

 

”出る杭”にすらならず、当たり前となりつつあること。なのです。

 

そして、「相手に逆恨みして、晒されたら・・。」

 

など考える人もいるかもしれませんが、

 

 

 

 

 

確かに、その危険もありますが、このサイトを通して、

 

”相手をみる目”、というのも同時に、学んでいただけたら、

 

ネットでの写真の掲載のリスクは極めて低くなると思います。

 

 

 

 

つまり、普通のマッチングアプリ登録者なら、晒されることは極めてないです。

 

マッチングアプリをうまく使う利用者に是非なってください。

 

 

 

 

最後に・・。最低限の提案。

マッチングアプリ,登録,抵抗

 

ただ、顔写真の掲載はやっぱり・・。

 

と言う人に、最後に、最低限の提案です。

 

各マッチングアプリで使えるテクニック講座!【必見】

 

で、詳しく説明していきますが、

 

 

 

 

顔はぼかした、または遠目で写っている、

 

あなたの写真を載せてみてください。

 

 

 

風景の写真、動物の写真、よりはまだ注目度が集まります。

 

是非、そこから第一歩をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

次に、出会い系サイトとマッチングアプリの違いは?
でさらに抵抗をなくしていけたらな。と思います。
スポンサードリンク
page top