街コンに向く人と向かない人。

街コンよりも、ネットの恋活、婚活の勧め!

ネット,街コン,比較

 

街コンにむかない人というものはどんな人か?

 

 

 

とありますが、街コンといっても、

 

一言で片付けれる話ではなく、

 

少人数〜大人数の規模での開催もあります。

 

 

 

 

 

アルコールはない、真剣なものから、

 

会食等、アルコールを交わした気軽なものまで、幅広くあります。

 

 

 

 

そして、相席居酒屋と呼ばれる、ランダムで男女が相席をする。

 

という出会いもブームとなりました。

 

ただ、近年ではこのブームも落ち着きつつあります。

 

その理由は、マッチングアプリと街コンのコストの比較!

 

で説明しています。

 

 

 

 

ただ、街コン等の出会いの場が決して悪いわけではありません!

 

あなたに、むくか、むかないか。それだけです。

 

 

 

 

そして、出会いを探している人は、

 

一度や二度、街コンに足を運ばれた経験も、あるのではないでしょうか?

 

そこで、うまくいかない人が8割くらいだと思いますので、安心してください!

 

 

 

街コン等に向いている人の特徴。

  • 異性と会話をただ成立させているだけの人じゃない!
  • 友人も積極的で、初対面の人でも物怖じせず話しかけることができる。
  • その場で終わらせない、次に繋げることができるマメさがある。
  • とりあえず、連絡先を聞ける。

 

街コンに向いていない人の特徴

  • 初対面の人と話すことは苦手。
  • 友人も消極的で、お互いが消極的。
  • 異性との会話は盛り上げること苦手で、当たり障りのない会話しかできない。
  • 連絡先を聞けたとしても、そのあとどうしていいか分からない。

 

 


 

 

 

街コンに向き不向きの特徴はざっくりこんな感じです。

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

街コンのコンセプトによって違いますが、

 

異性との会話をうまくかわせない人、

 

そして街コンに関しては、一緒に行く友人も鍵を握る場合があります。

 

 

 

 

ただ一概に言えないのが、この内容みるだけだと、

 

「チャラい人が結局ってこと?」

 

となるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

 

 

 

出会いの探す場所では、”誠実さ”を求められることが、一番です。

 

ただ、初対面での会話の成立、という意味では

気さくで話しやすい人、というのが第一印象は、やはりよくなります。

 

 

 

 

なので、徐々に、仲良くなっていかなければ、話せない。

 

という人は街コンで成功させることは難しいのです。

 

 

次に、マッチングアプリと街コンのコストの比較!
スポンサードリンク
page top