出会いがない嘆く原因は、草食系男子が多すぎるから?

出会いがない嘆く原因は、草食系男子が多すぎるから?

草食系男子,出会い

 

2006年、”草食系男子”という言葉が生まれ、

 

そこから、”草食系男子”、という言葉が定着し、

 

現在に至りました。

 

 

 

 

今の若者は積極的じゃない。

 

など、昔と比喩され、

 

 

 

 

「草食系男子が増えたから、彼氏、彼女がいない若者が増えた。」

 

 

 

 

となっているのが世論です。

 

付き合っている数が減ってしまったのは確かに事実かもしれませんが。

 

 

 

 

 

ですが、

彼氏、彼女がほしい。と考えている人の数は、そこまで減っていない!
人間関係のやり取りが、対面から、ネットを介した媒体に変わっただけ!
その結果、交際に発展すること減り、昔ほど”恋愛”というカテゴリーに

縛られなくなった!

 

 

 

しかし、いい相手と巡り合えれば、「交際したい!」とはもちろん思っている。

 

 

 

 

つまり、草食系男子が多すぎる?というわけではなく、

 

時代の流れに乗った若者が、

 

 

 

必然的に多様化する、

 

趣味や媒体に目をむくようになり、

 

恋愛というカテゴリーが、

 

優先順位よりも下がってしまっただけだと思います。

 

 

 

 

草食系男子という一言で片づけられてしまう若者が、かわいそうです。

 

つまり、いい人がいれば、彼氏、彼女がほしい。

 

 

 

 

ただ、趣味も大事。と考えている人が、

 

草食系男子はほとんどではないかと思います。

 

 

 

 

そして、いざ、見つけようと思っても、

 

出会いがない、まったく見つからない・・。

 

 

となっていませんか?

 

 

 

そう思った人は、

 

ネット社会の最前線で生きている強みを活かし、

 

定着化しつつある、「ネットを介した出会い。」 

 

「マッチングアプリ。」を紹介していこうと思います。

 

 

 

昔はお見合い結婚が当たり前だった。現在は自由恋愛の定着。ではその先は?

 

草食系男子,出会い

 

 

時代は流れています。今では考えられない「お見合い結婚。」

 

が当たり前だったように、

 

今では、「自由恋愛。」という考え方が定着しています。

 

 

 

 

変わらず、現在も「自由恋愛。」ですが、自由恋愛のその先は果たして何か?

 

を考えたときに、ネット社会の最前線に生きている人達を想像しました。

 

 

 

 

時代によって恋愛の形も変わっていく!
「お見合い結婚。」が昔定着していた通り、

「ネットを介した出会い。」いずれ定着する。

ただ年配層の抵抗はまだある!しかし、”当たり前”の基準は人によって違う!

 

 

 

あなたは今、「お見合いで結婚しました。」と聞いたら、珍しい!

 

と思いますよね?

 

 

 

 

それは、いかに自由恋愛が定着していったかだと思います。

 

 

 

 

そして、ネット社会が進んだ今、「ネットで出会い結婚しました。」

 

と聞いて、どう思いますか?

 

 

 

 

抵抗がある人、今風だね。と思う人、二極化すると思います。

 

 

 

 

ただ今、「ネットで知り合い交際。」というのは、珍しい話でではありません。

 

それを、抵抗に思っている方もいると思います。

 

 

 

 

 

しかし、着実に、ネットを介しての恋愛というツールは確立化されていますので、

 

草食系男子が多すぎるから、出会いがなく、恋愛できない。

 

という結論に至らず、

 

 

 

 

 

ネット社会により、出会う媒体、異性と知り合う機会が減り、

 

昔よりも人間関係が希薄に変わったため、恋愛に発展しない。と考え、

 

マッチングアプリでの恋活を勇気を出して、

 

一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

※ネットの出会いに抵抗がある方は先にこちらクリック。

 

 

 

 

次へ、会社の往復だけ?自然な出会いはないのか?
スポンサードリンク
page top